おむつの購入場所の比較

どこがお得?!おむつの購入場所

ネットスーパーオムツ価格比較

おむつ 購入場所 イオン

おむつって大きいし赤ちゃん抱えて買いに行くのは結構大変ですよね。それにあっ!残りが1枚!ピーンチ!!とか気づくのが夜中っていうのも私はしょっちゅう体験しました。

そんな時はネットスーパーでオムツを購入する事をおすすめします。

理由はネットスーパーだと他の日用品と一緒にオムツが変えてしかも即日届く(最短5時間程)
ネットスーパーもかなり多いので夜中気づいても翌日の昼には家に届いたりします。赤ちゃん小さいうちっておむつを買いに行くのも一苦労でですよね。

私は送料が安くなる(それか無料)になるまで日用品・消耗品を一緒に買ったりするので送料も気にならずに買い物できます。また特売の時はおむつもその特売価格で買えるのでドラッグストアより安い事もよくあります。

ネットスーパーでのデメリットは敢えてあげると送料です。オムツしか買わないと大体送料がかかってしまいます。 しかし3000円以上100円とか送料無料キャンペーンを実施しているネットスーパーもあるので 複数のネットスーパーをチェックしてみてください。

価格は2016/8現在のもので日々変動していると思われるので参考まで

おむつを購入できるネットスーパー

※amazonはネットスーパーではありませんが、ネットスーパー並みに早い&安いので候補に入れました。

おむつの種類別ネットスーパー価格比較

パンパースMでの1枚当たりの値段比較

調査日:2017年2月18日現在

「パンパース さらさらパンツ M58枚入り」で値段の比較しました。

※画像は各ネットスーパーのキャプチャー画像になります。

イオン イトーヨーカドー【ネットスーパー】 SEIYU
イオン オムツ イトーヨーカドーネットスーパー オムツ SEIYU オムツ
1,242円税込
1枚当たり:21円
1,316円税込
1枚当たり:22円
1,185円税込
1枚当たり:20円
“”

メリーズMでの1枚当たりの値段比較

おむつ 購入場所 イトーヨーカドーネットスーパー

SEIYU倉庫館

1枚:19.9円(64枚入り 販売価格 1,179円)

おうちコープ“”

1枚:19.0円(64枚入り 販売価格 1,220円)

おうちでイオンイオンネットスーパー

1枚:19.9円(64枚入り 販売価格 1,275円)

イトーヨーカドー【ネットスーパー】

1枚:19.9円(64枚入り 販売価格 1,278円)

マミーポコMでの1枚当たりの値段比較

マミーポコは利益が少ないせいか取り扱ってるネットスーパーが少ないイメージを受けました。

おうちでイオンイオンネットスーパー“”

1枚:15円(58枚入り 販売価格 878円)

イトーヨーカドー【ネットスーパー】

取り扱いなし?

おうちコープ

取り扱いなし?

送料が安いネットスーパーランキング 2016年8月現在

オムツがいくら安くて最安値でも送料が高くては意味がありません。 殆どのスーパーはいくら以上で送料無料というサービスをやってますが、オムツだけが欲しい時オムツを買い忘れる時など大量でなくオムツだけの買い物時も安いと助かりますよね。

オムツをネットで購入する時の送料も徹底的に比較調査してみました。

おむつ 送料 ママ割

こちらもキャンペーン中などで常に変化しているので、直接確認してみてください。

おうちコープ

赤ちゃんがいる家庭は無料:ママ割 1歳まで0円 1歳から7歳は半額の50円

おうちでイオンイオンネットスーパー

3000円以上無料

イトーヨーカドー【ネットスーパー】 “”

母子手帳の提示でなんと登録日より4年間配送料100円です。 雨の日にオムツだけを購入しても100円で届けてくれるのはすごい魅力です。 雨の日にベビーカーや赤ちゃん抱っこして買い物ってかなりの労力がかかりますよね。 これは オムツを買うママ世代には大助かりなサービスですね。 イトーヨーカドーはおうちコープとは違って早ければその日のうちに配送してくれるので本当に大助かりです。

ネットスーパーを比較しての感想

お得感・種類共にイオンネットスーパーがお買い得な印象を受けました。 個人的にイトーヨーカドーの宅配さんはとても丁寧な方が多いので気にってます。(電話での対応も感じがよかったです)

おうちコープはママ友の間で人気があります、オムツだけを買っても送料無料・送料格安というところが魅力的です。

西友は近くにないのですがネットスーパーのサイトも安い!というチラシ的なサイトでちょっと衝動買いしてしまいそうな印象をうけました。

ほかにもここのネットスーパーでもオムツが買えるよ、ここのパンパースは激安だよ等の情報ありましたら教えてくださいませ。

おむつどこで買ってますか?

  • 1位、ドラッグストア
  • 2位、赤ちゃん用品専門店
    (赤ちゃん本舗・べビザラス)
  • 3位、インターネット(Amazon・楽天市場)
  • 4位、その他(コンビニ・ホームセンター)

ネットショッピングでおむつを買うより ドラックストアで買うのが1番安いと思ってた私
でもある日会社のママ先輩にランチで相談したときのことです。

女性1

おむつ買うの雨の日とか子供連れてたりして大変じゃないですか? 重いし・・・

女性2ママ先輩

えっ?あなたまだ ドラックストアで買ってるの? おむつを買うならAMAZONでしょ?家まで運んでくれるし 翌日届くし、私はAMAZONでしか買わないよ!

女性1

先輩はセレブだからインターネットで買うんですよー!
私はチラシでおむつ安い日をチェックして近くのドラックストアで買ってますよ!
子供連れで行くからまとめ買いはできないですけどねー。

女性2ママ先輩

えーーー確か安かったよー?私は値段みないけど、、、(←嫌みっぽいけど嫌みじゃないんです!この先輩いい先輩なんです)

それでAMAZONでおむつを買うのが本当に最安値なのか調べで見ることにしました!!
因みにこの方のサイトが参考になりました。

Amazonファミリーはお得なの?1年使ってわかったこと 子育てパパがなにかやらかしています。

まず結論からいうと、AMAZONファミリーなら今のところ1番安いです。ですがAMAZONファミリーに入会しないと 前で比較しているようにネットスーパーの方が安い場合もあります。

-パンパースMサイズの1枚辺りの値段で比較-
●AMAZONファミリー 222枚(74枚×3個)
Amazonファミリー会員なら定期おトク便で ¥ 3,891 (¥ 18 / 枚) で購入いただけます。

※おむつは枚数が違うので比較しにくいので1枚辺りの値段で比べてみました。

Lサイズのパンパースで比較した結果
Amazoanは他のお店と比べると1枚辺り3円安いので、1日平均8枚利用するとして1か月にすると8枚*30日*3円で720円もお得になります。 これは1年で計算すると8,640円にも節約になります。浮いたお金で可愛い洋服でも買えちゃいますね。

Amazonで安くおむつを購入する方法

Amazonファミリーに会員登録すると、次の特典がついてきます。“”

  1. 「Amazon定期おトク便」で、おむつとおしりふきが15%割引
  2. 「Amazonプライム」が3か月間無料。お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題
  3. 5,000円以上のベビー用品のお買物で使える3,900円クーポンをプレゼント

このなかで1の「Amazon定期おトク便」で、おむつとおしりふきが15%割引が安くなるが大きなポイントです。

また2の「Amazonプライム」が3か月間無料。も注文した翌日にオムツが届くのでとっても嬉しい特典です!
ただしこれは入りっぱなしにすると年間3900円の年会費がかかるので、おむつを余裕をもって注文する事が出来る人は3カ月過ぎる前に登録解除する事をお勧めします。

3番の得点も文句なしに嬉しいですね!!
なので1回Amzaonファミリーに登録しておむつを注文し、お子様がおむつを卒業したらAmazonファミリーを退会するとかでもいいと思います。

私はもうそれからAMAZONでしかおむつは買いません。
Amazonファミリーに入ると表示価格の15%OFFで購入できます。普通に購入するとドラッグストアで買うのと大差ないので気を付けてください。

Amazonでオムツを買うと

  • おむつとおしりふきがいつでも15%OFF
  • 3,900円クーポンもプレゼント
  • 最短で当日お届けも可能
  • お得な会員限定セールもあり

こちらから購入できます↓

【Amazonファミリー】おむつとおしりふきが15%OFF

随時安いオムツ価格を更新していきたいと思います(2017年6月調査)

おむつ何枚使ってますか?

おむつって1日何枚使うの?おむつの使用枚数調査

家の1歳6カ月の娘の場合、朝起きた時に替えて、10時頃替えてお昼と15時頃、夕食前に替えて、お風呂あがりに替えて、寝る前に買えます。
そのほかうんちをしてしまった時に替えるので、1日平均して8枚程使ってます。

これは月齢が小さい赤ちゃんほど肌が弱いのと排尿、排便数が多いので枚数は多くなります。
新生児の赤ちゃんは1日15回はおむつ替えをします。

この時は本当に赤ちゃんのおむつ替えと授乳の為に私は生きてるのか?と思うくらいおむつ鬱になりかけます。でもこれは段々減っていきます。

新生児のお母さん、頑張ってください!

私が2人の子供を育てて改めて思った事は赤ちゃんは月齢が進めば進むほど楽になるという事実です。

なので今、辛い!きつい!なんなのこれ!と思っても頑張ってください。来週の赤ちゃん、来月の赤ちゃん、来年の赤ちゃんと確実に楽になります。

話はそれましたがオムツの使用枚数をグラフにしてみました。

月齢によるおむつ枚数の変化と授乳回数とお母さんの疲労度

月齢によるおむつ枚数を赤いグラフと授乳回数を緑のグラフとお母さんの疲労度を青いグラフでまとめてみました。

○口コミ
授乳回数が減ったとともにオムツの交換回数も減ってきた!しかもまとまって寝るようになったーうれしい。寝るのがこんなに幸せな事なんて気付かなかったよ!!(5カ月の母)
×口コミ
おむつかえておっぱいあげて寝かしつけしておむつかえておっぱいあげて・・疲れてきたこの生活><。(3カ月の母)
産まれたときはすごい時間がかかったオムツ替え、今ならオムツ替え選手権にでたら優勝できる程上達したよ(8か月の母)
毎日おむつ替えの修行してる気分(3カ月の母)

あとがき

私はネットスーパー依存症といっても過言ではないくらいamazonもイオンもイトーヨーカドーもoioiなども利用しますが、そのなかでもオムツをよく買うのはイトーヨーカドーのネットスーパーです。

イトーヨーカドーは基本送料100円ですし、サポートの人も感じがよく丁寧で、きわめつけは配達に来るおじさんが感じいいんです。2歳の娘がいるといつも手をふってくれたり「おはよー」って優しく声をかけたりしてくれます。頻繁に頼むものなのでやっぱり人と人とのかかわりって大切ですよね。

後はamazonでもよく購入します。2つにおける共通点は、早いのと送料が安いというのが私の中での選択の割合が高いです。

近くのドラッグストアに売ってないもの本やおもちゃや消耗品と一緒に買うときはamazon、牛乳やパンもきれてるし外は大雨や子供が熱をだしてしまった時はイトーヨーカドーネットスーパー等使い分けてます。

inserted by FC2 system